シミの種類と原因を知りシミを薄くする方法

シミは表皮に残ったメラニン色素の集まりで、正確には「色素沈殿」と呼ばれています。ホルモンの影響や紫外線を受けた時に、表皮のメラノサイトが反応して作り出します。紫外線をたくさん浴びたなどして過剰に作り出されたメラニン色素は、排出できずに残ってしまいシミの原因になってしまいます。

加齢やストレスなどの内的要素や、摩擦による物理的市が気もシミの原因になることもあるそうです。姿勢対策は、UVカットの化粧品や日焼け止めなどで行います。シミのスキンケアは、クレンジングと洗顔できちんと汚れを落とし、化粧水や美容液で保湿しながらビタミンC誘導体や高濃度の美白成分を配合したものを使用すると効果的です。

シミは、スキンケアだけでも薄くなっていきます。ビタミンCはメラミン効果を抑える効果があり、シミを防いだり出来てしまったシミを薄くしたりします。コラーゲンの合成を促すので、肌にハリを与えてくれます。そのなかでも「ビタミンC誘導体」は吸収力が数十倍も高く、酸化を防ぐ効果がありより良いビタミンCです。

クリニックでの、シミ治療で有名なのはレーザー治療です。メラミンに対して、非常に効果的です。光治療はシミだけではなく、肌のくすみや肌質の改善をはかり肌本来の機能を高めてくれます。

ナイトアイボーテ二重美容液の通販購入はこちら!