トイプードルの特徴

トイプードルは体長と体高がほぼ同じで独特のカールを持っている毛質で覆われています。
体高は24センチ~28センチが標準のようです。

性格は好奇心が強くプードルのバラエティーの中では最も賢い犬種になるようです。
欠点が少ないので家族に対しても愛情深く他人や他の犬に対しても上手に接する性格です。

飼い方としては体力があり、活発な運動量が必要なので、
ストレスや運動不足になると室内やゲージを荒らすなどのいたずらをすることがあります。
十分な散歩や室内での遊びを行うようにして運動をさせてあげましょう。

毛は抜けにくく手入れは簡単だと思われがちですが、ブラッシングを定期的に行わないといけません。
独特のカールを持っている毛質なのでゴミやほこりを巻き込んでしまうことがあります。
寒い時期以外は短めにカットしておくとブラッシングが楽になります。
近年はテディベアカットと言われているぬいぐるみのカットが人気です。

トイプードルはクッシング症候群という副腎にかかわる疾患に注意が必要です。
症状としては多飲多尿や脱毛、肥満など、疲れやすく元気が無くなるというもの、
血液検査で診断できるので上記の症状が出てきたら早めに病院に行きましょう。

犬の誕生日って何をあげてますか?